資格のケンサク

ITパスポート試験

資格or検定
資格
難易度
★★☆☆☆
取得期間
3~6ヶ月
受験費用
5,100円(消費税込み)
合格率
48.7%
試験回数
CBT方式にて全国の試験会場で、随時実施
主催
独立行政法人情報処理推進機構 情報処理技術者試験センター

ITパスポート試験ってどんな資格?

ITパスポート試験は、社会において必要なIT知識、基礎知識を図る試験です。

初級アドミニストレーターの後継試験として捉えられていますが、難易度は初級シスアドよりも低いことで知られています。

専門性を磨く資格ではありませんが、

・ITを活用しない企業はほとんどない
・最低の情報リテラシーを持っている証拠となる
・企業において、ある程度情報通信の話を理解することができる

以上の理由より、就職活動、進学などに役立つ国家資格と言われています。

ITパスポートという名前の由来には

IT化が進んだ現代社会に羽ばたくために社会人として必要な基礎的能力を有していることを国が証明する試験

出展:https://www3.jitec.ipa.go.jp/JitesCbt/html/about/about.html

という思いがこめられているそうです。

合格率推移

年度 受験者(人) 合格者(人) 合格率(%)
平成23年 15,470 6,289 40.7
平成24年 62,848 25,796 41.0
平成25年 67,326 32,064 47.6

ITパスポート試験の取得ができる機関

  • 生涯学習のユーキャン 教材購入プロモーション
  • 資格の大原

ITパスポート試験を取得すると出来る仕事

ITパスポート試験資格取得者就職先

IT・通信 他

受験内容

4肢択一のマークシート方式で実施されます。

時間は165分で、100問出題されます。

条件を絞り込んで検索!

カテゴリ



取得期間目安

難易度

WEB・通信の資格一覧

関連タグ一覧

五十音順で探す!

診断テスト

資格の学校一覧