資格のケンサク

ビーズアクセサリー講師

資格or検定
検定
難易度
★★★☆☆
取得期間
6ヶ月~
受験費用
通信制基礎講座ビデオ32.500円(DVD33.000円)、応用講座55.000円、講師養成講座ビデオ70.000円(DVD70.500円)、通学制基礎講座47.500円~、応用講座70.000円となります。
合格率
-
試験回数
年1回
主催
日本アートアクセサリー協会

ビーズアクセサリー講師ってどんな資格?

(財)職業技能振興会の認定を受けた、日本アートアクセサリー協会が、アクセサリーに関する教育や技術、デザイン・コンテスト、展示会などを実施しています。

アクセサリーに関わる技術指導者の育成、国内・欧米を中心とする海外の優れたアクセサリー作家と作品の紹介を通してアクセサリー製作技術の普及・振興を目的として行っています。

ビーズアクセサリー技能認定通信講座は基礎講座・応用講座・講師養成講座があり、自分のレベルに合わせて応用講座からでも受講することができます。最後の講師認定試験に合格すると、ビーズアクセサリー講師の資格が得られます。

講師認定試験は年1回、東京や大阪で開催され、筆記と実技試験があります。基礎講座もしくは応用講座からスタートして、講師養成講座、講師認定試験と長い道のりではありますが、それだけの技術は身につきます。協会に登録せずに、スキルアップのためにビーズアクセサリー講師認定証の取得のみも可能です。

ビーズアクセサリー講師の取得ができる機関

  • 生涯学習のユーキャン 教材購入プロモーション

受験内容

【基礎講座】
※11個の課題のキット・レシピ本・作り方を分かりやすく紹介したビデオ(DVD)が送付されます。11課題を作成し、指定の2課題を提出して添削してもらいます。
①ぶどうのモチーフ付きチェーンネックレス、②カラーワイヤーブレスレット、③フラワーモチーフのテグス編みリング、④ピコット編みのブレスレット、⑤フラワーモチーフのT字型ネックレス、⑥シャワー台のフラワーイヤリング(又は、ピアス)、⑦しずく型パールのチョーカー、⑧ビーズボールのブレスレット、⑨イヤリング(又は、ピアス)、⑩シャワー台のフラワーリング、⑪ゴールドビーズのラリエット
【応用講座】
※ビーズや天然石・天然淡水パールを使った11種類のアクセサリーを製作し、完成した中から指定された2アイテムを提出して添削してもらいます。
【講師養成講座】
※ビーズや天然石・シルバーワイヤーを使った8種類のアクセサリーを製作し、完成した中から指定された3アイテムとレシピ1点を提出して添削してもらいます。
【講師認定試験】
※講師養成講座受講中の方・修了された方には、受験資格・試験内容・申込方法などの詳細を、9月下旬までに文書でお知らせいたします。

条件を絞り込んで検索!

カテゴリ



取得期間目安

難易度

ファッションの資格一覧

関連タグ一覧

五十音順で探す!

診断テスト

資格の学校一覧