資格のケンサク

G.G(グラジュエイト ジェモロジスト)

資格or検定
検定
難易度
★★★★☆
取得期間
6ヶ月
受験費用
GIA JAPANのG.G.プログラム(全日制コース)の学費は220万5000円で、通信コースは約150万円になります。
合格率
約80%
試験回数
主催
GIA JAPAN

G.G(グラジュエイト ジェモロジスト)ってどんな資格?

GIA(米国宝石学会)はカリフォルニア州に本校を構える世界的な宝石学教育機関で、宝石業者、宝石研究者に対して教育・研究を行っています。

ダイヤモンドグレーディングの世界標準である「4C」はGIAが考案したものです。G.G.はそのGIAが宝石学の専門家として認定する、国際的にも知名度の高い資格です。

取得するにはGIA JAPANが開講する全日制のG.G.プログラムにて6ヶ月以上ダイヤモンドのカラーグレーディング、宝石鑑別などを学び、進行度合いを測る小テスト、中間テスト、各コース別修了筆記試験、ダイヤモンドグレーディング実技試験、20個の石の鑑別実技試験を受け、最終の宝石学修了筆記試験を合格すると、GIAよりG.G.資格が授与されます。

ダイヤモンドの品質を評価して等級を決める宝石鑑別や、宝石の種類を見分ける鑑別の仕事、宝石の販売、アクセサリーのデザインなど、様々な活躍が可能です。

G.G(グラジュエイト ジェモロジスト)を取得すると出来る仕事

G.G(グラジュエイト ジェモロジスト)就職先

宝石鑑別・鑑定会社、宝石店、百貨店、宝石関係輸入会社、ジュエリーメーカーなど

宝石鑑定士

各種宝石の品質を評価する事ですが、主にダイアモンドの品質を評価します。

重量、色、透明度、内包物などでダイアモンドを評価し等級を決定後、証明となる鑑定書を作成します。また、宝石鑑別とは宝石の特性を検査し、その宝石が何であるかを判定する仕事になります。

アクセサリーデザイナー

宝石類や金、銀、プラチナなどの素材を使用し、リング、ネックレス、ブローチなどのジュエリーをデザイン、または製作までを担当する仕事です。

デザインセンスはもちろん、消費者ニーズに素早く対応できる敏感さも求められます。

G.G(グラジュエイト ジェモロジスト)の特徴

体験入学

数多くの宝石鑑定士が学んだ歴史ある授業を1日だけ体験することができます。

東京と大阪にて毎月開催しており、10名程度の定員制になっています。講義終了後には希望者に限り質疑応答も行っています。2008年度の開催は大阪では1月21日、2月18日、3月10日の予定で、東京は未定です。

ジュエリーカルチャーセミナー

初めて宝石の世界に足を踏み入れる方でも安心して参加できるセミナーを毎月多数開催しています。

クオリティのグレーディング方法や観察の仕方を学んだり、様々な検査で実際にダイヤモンドを観察したり、ゴールド・プラチナ・シルバーの基礎知識を学習したり、ジュエリーのデザイン方法を実習したり、など実践的で充実した内容になっています。開催は東京と大阪で行われ、参加費として3.150円が必要になります。

条件を絞り込んで検索!

カテゴリ



取得期間目安

難易度

ファッションの資格一覧

関連タグ一覧

五十音順で探す!

診断テスト

資格の学校一覧