資格のケンサク

文系出身の自分が基本情報技術者を受験してみる

 

はじまり

ついこの間のお話です。大学の頃のバイトの友人飲みにいったんですね。

彼は、宅建の勉強をしておりましてつい先日試験が終わったばかり。

「どうだった?」と聞くと、「うーん、微妙だったなぁ」と返ってきたわけです。

私は友人を元気付けようとしました。

「でも、何か頑張ったってことはそれだけで意味があることだと思うよ!どのような結果がでたとしても、お前がやってきたことはきっと…」

こう返ってきました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「うるさい死ね」

あ、どうも!メディアの福田です。

そんなわけで私も資格取得を目指してみようと思いました。

人の気持ちに寄り添うためにはまずは自分が何かやってみることが大切だと思った次第です!

目指す資格は「基本情報技術者」です。

大学時代、一瞬、ほんの一瞬だけこの資格を取得しようとしたことがあるのですが、なんだかんだ勉強をサボってしまい、2日くらいであえなくリタイヤ。。

2度目のチャレンジに出たいと思います!

圧倒的なスペック!

私がこの資格を取得したいなと思う理由は後日、3日くらいに分けながら、熱く語るとしまして、

まずは自分のスペックから紹介。

文系出身で、PCとかもともと物凄く苦手です。

大学時代は出版系のサークルとかアルバイトばっかやってて。勉強もとくにしておりませんでした。まぁ訳ありですが、留年とかもしました。英語とかも大嫌いでTOEICのスコアは300点です。

さて、基本情報はIT系の仕事につく人は大半の人が取得しているらしいので、まぁ頑張って取得したいと思います!

次回試験日は2015年4月19日残り150日くらいですね。

次回からは本選びや学校探しなどの記事を紹介していきたいと思います!

ちなみに飲みにいったのはここ!

焼き鳥がめちゃくちゃうまかったのでオススメです。

伝兵衛
http://r.gnavi.co.jp/g510402/

それでは!

条件を絞り込んで検索!

カテゴリ



取得期間目安

難易度

業種別に資格を探す!

段階別に資格を探す!

資格の学校一覧