資格のケンサク

TOPEC

資格or検定
検定
難易度
★★★★☆
取得期間
4ヶ月
受験費用
エンジニアリングコース、ITコースともに7.800円となります。
合格率
I~Vの5段階レベルで評価
試験回数
年2回
主催
NPO法人 プロフェッショナル イングリッシュ コミュニケーション協会

TOPECってどんな資格?

専門的な職業領域において、英語を使って業務を円滑に進めるための「職業分野別の英語力」をはかる実践型英語能力テストで、プロフェッショナルイングリッシュ コミュニケーション協会が実施しています。

専門的な職業分野では、グローバル化が急速に進み、専門領域において英語でコミュニケーションできる能力を有することは必須となってきています。試験は年2回実施で、合否判定はなく、結果はスコアで表示されます。

TOPEC(Tests of Professional English Communication)の対象となる職業専門分野は現在のところ、エンジニアリングとITです。

その他に、ファイナンシャル、メディカル、リーガル、ツーリズム、マスメディア、スポーツ、ファインアートも順次開始される予定となっています。

これから専門分野をめざす大学・大学院生、その分野でスキルアップしたい社会人、プロフェッショナルが主に受験しています。

現在、エンジニアに求められているのは、専門的な職業領域で実際に外国人とコミュニケーションができ、業務を円滑に進めることができる能力です。

TOPECを取得すると出来る仕事

TOPEC就職先

研究所、大学、翻訳会社、人材派遣会社、機械メーカー、商社・貿易会社、情報通信会社、家電メーカー、コンピュータメーカー、一般企業、外資系企業など

翻訳家

文学、一般書、医学分野の論文、ビジネス文書、学術資料、映画などさまざまな分野の外国語を翻訳するのが仕事です。語学力、特にボキャブラリーが豊富なことが求められます。現今、コンピュータの解説書や科学技術関係などのニーズも高まっています。

情報工学研究者

文学、一般書、医学分野の論文、ビジネス文書、学術資料、映画などさまざまな分野の外国語を翻訳するのが仕事です。語学力、特にボキャブラリーが豊富なことが求められます。現今、コンピュータの解説書や科学技術関係などのニーズも高まっています。

ロボット設計技術者

産業分野では、危険を伴う作業を安全に行ったり、生産性を向上するために様々な産業用ロボットが活躍しています。主に、それらのロボットの設計にかかわる仕事です。効率よく作業をさせるためのシステム選びや部品選びをし、作業能力の高いロボットの構造を設計していきます。

通信技術者

携帯電話をはじめ、身のまわりの通信機器を見るだけでも日々新しい技術が導入され進歩を続けています。そんな通信の世界で、より進んだ技術を生み出し、高度で便利なネットワークを生み出していく仕事です。

受験内容

【エンジニアリングテスト】
リスニング、文法・語彙、リーディング、ライティング
①数学と自然科学(物理学、化学、生物学、地学、天文学)の基本的知識

【ITテスト】
①コンピュータ・システムの基本アーキテクチャ、ハードウェアの基本論理、ソフトウェアの基本的アルゴリズム、データベースの構造、通信やネットワークの基本的知識
②一般英語としての文法・構文知識、聴解力、読解力、基本的な通信文作成(完成)スキル
③技術英語としての専門用語知識や内容把握能力

条件を絞り込んで検索!

カテゴリ



取得期間目安

難易度

語学・観光の資格一覧

関連タグ一覧

五十音順で探す!

診断テスト

資格の学校一覧