資格のケンサク

コーチ技能検定

資格or検定
検定
難易度
★★★★☆
取得期間
3ヶ月~
受験費用
受験料は23.000円となります。
合格率
試験回数
年2回
主催
日本コーチ連盟 試験委員会

コーチ技能検定ってどんな資格?

相互の知恵を成果へと導くマネジメント技能としてだけではなく、信頼関係を深めるコミュニケーションスキル及びリーダーシップを認定する技能検定で、コーチング活動に従事するものが持つ技能を評価することにより、技能の向上と社会的・経済的地位の向上を図ることを目的としています。

日本コーチ連盟主催の試験は年2回論文と口述試験により行われ、コーチとして必要な基礎的学識及び一般的な素養・技能の継続的実践能力が問われます。受験するには日本コーチ連盟認定コーチ・ファシリテータ技能検定に合格することと、連盟コーチアカデミー心理専修コース初級過程を修了することが条件です。

講座はコーチアカデミーにて年2回開講しており、自分特有の感じ方・考え方を知り、自分理解と他者理解を深めることを目的とし、「多様性と動機」「自動的な反応」「自我スパイラム」の3つの技能を学習していきます。企業では有効なマネジメント技能として、双方向のコミュニケーションスキルを積極的に導入しており、今後大きな注目を浴びることが予想されます。また、職業などでのリーダーは目標達成、部下指導、モチベーションアップのほか、様々なスキルが求められ、管理職の指導力も今やスキルの一つとなっています。コーチング技能を取得すれば、様々な個性に対応でき、リーダーシップの幅が広がります。

受験内容

【論文】
小論文(2000字程度)※在宅受験
【口述試験】
コーチングの実践に関する取り組み

条件を絞り込んで検索!

カテゴリ



取得期間目安

難易度

経営労務の資格一覧

関連タグ一覧

五十音順で探す!

診断テスト

資格の学校一覧