資格のケンサク

C.P.M.(グローバルサプライマネジメント資格)

資格or検定
検定
難易度
★★★★★
取得期間
5年~
受験費用
1科目あたりISM会員は165USドル、ISM非会員は200USドルとなります。
合格率
30%
試験回数
随時
主催
特定非営利活動法人日本サプライマネジメント協会(ISM)

C.P.M.(グローバルサプライマネジメント資格)ってどんな資格?

C.P.M.(Certified Purchasing Manager)は購買や資材の調達などの管理能力を照明する資格で、現在、世界約70ヵ国で行われています。

経験豊富な資材調達、購買、サプライマネジメントの管理職を対象としており、経済的知恵、リーダーシップ、ネゴシエーションスキル、調達先分析力・購買・在庫管理・鋭い予測感覚などの各種専門技能と実務知識が求められます。

試験はコンピュータ形式で行われ、「Supply Management Process」「Supply Management Enveronment」「Supply Management for Value Enhancement」「Supply Management Leadership Process」の4モジュール(科目)で構成されています。英語で出題されますが、TOEIC600点以上の英語力があれば問題ありません。

また、資格は5年間の有効期限があり、モジュール3・4のみを再受験し合格すると更新できます。関連部門で管理職になる条件とする企業などもあり、今後の注目が期待されます。

C.P.M.(グローバルサプライマネジメント資格)を取得すると出来る仕事

C.P.M.(グローバルサプライマネジメント資格) 就職先

一般企業、イベント会社、映画会社、エステサロン、OA販売会社、広告代理店、小売店、コンサルティング会社、出版社、証券会社、商社・貿易会社、情報通信会社、人材派遣会社、新聞社、設計事務所、調査会社、百貨店、不動産会社、保険会社、ホテル、洋服店、ラジオ局、旅行会社、コンピュータメーカー、写真スタジオ、住宅関連設備メーカー、出版関連制作プロダクションなど

営業

取引先の開拓と、営業活動を行います。

取り扱う商品により営業方法も異なり、店舗営業型、ルート営業型、窓口営業型、新規開拓型営業など様々です。どちらにしても会社の利益をあげるための重要な仕事となります。売り上げを伸ばすためには、自分の提案内容や、お客様との人間関係が大きなポイントとなるでしょう。

企画・調査

民間企業などで、事業戦略を定める際、その基礎となるさまざまなデータを収集し戦略の方向性を示す仕事です。

業績の詳細な分析、市場規模や消費者のニーズの調査、予算シミュレーションなど、緻密な作業と分析力が必要とされます。あらゆる業種の企業にありますんで、幅広く活躍できます。

事業開発

民間企業などで、その会社にそれまでなかった新たなビジネスプランを考え、立ち上げる仕事です。

事業の仕組みづくり、コストや売上げ・利益のシミュレーション、営業活動を担当する社員の組織づくりなど、会議などで社内の承認を取りつつ実現させていきます。

受験内容

①モジュール1・・・購買プロセス、取引先分析、引き合い方法、サプライヤーの評価、見積入手、契約実行
②モジュール2・・・購買交渉、情報技術、品質問題、社内外との関係
③モジュール3・・・Make-or-Buy、アウトソーシング、在庫管理、コスト改善、予測と戦略
④モジュール4・・・経営と組織の問題、人事・社員教育

条件を絞り込んで検索!

カテゴリ



取得期間目安

難易度

経営労務の資格一覧

関連タグ一覧

五十音順で探す!

診断テスト

資格の学校一覧