資格のケンサク

医療事務技能審査試験(メディカルクラーク)

資格or検定
資格
難易度
★★★☆☆
取得期間
3ヶ月~6ヶ月
受験費用
受験料は6.500円となります。
合格率
53%
試験回数
毎月
主催
(財)日本医療教育財団 技能審査試験係

医療事務技能審査試験(メディカルクラーク)ってどんな資格?

医療事務の知識や技能を判定する(財)日本医療教育財団主催の試験です。30年以上の歴史があり、年間数万人が受験する大規模な試験で、医療機関からの評価も高いです。

試験は医科と歯科に分かれ、それぞれ年3回実施の1級と毎月実施の2級からなり、特に2級は医療事務の知識と技能レベルを審査するものとして人気が高いです。

1級は医療事務のエキスパートであることを証明するものとして難易度が高く、診療報酬点数表解釈、医療保障制度、社会保険医事法規、医療事務総論、医学・薬学一般などが出題されます。

試験内容は実技Ⅰ(患者接遇)、実技Ⅱ(診療報酬請求明細書作成・点検)、学科(医療事務一般知識)の3科目があります。

病院、診療所、調剤薬局が主な活動場所で、最近では受験者が多くなり、実務経験者は転職にも有利ですが、未経験者には少し厳しいようです。

また、医療制度の改正などが頻繁に行われるので一度事務を離れた場合、再度勉強する必要があります。

医療事務の資格を取得するなら

医療事務の資格は多くありますが、ヒューマンアカデミーの医療事務講座で勉強を行うことができます。

大人気の資格を在宅で取得することができるのでオススメです。

医療事務技能審査試験(メディカルクラーク)の取得ができる機関

  • 生涯学習のユーキャン 教材購入プロモーション

医療事務技能審査試験(メディカルクラーク)を取得すると出来る仕事

医療事務技能審査試験(メディカルクラーク)就職先

病院、診療所、調剤薬局など

医療事務

医療雑務の処理をはじめ、患者さんと医師、看護師と臨床検査技師など医療関連職種の人たちとの橋渡しをする仕事です。

具体的にはカルテの管理や患者さんの応対、会議の準備や窓口受付業務、レセプト作成、会計事務など幅広く行います。

医療情報管理者

カルテをはじめとする院内の診療記録を整理し、必要なとき素早く提供できるように管理する仕事です。

この情報を加工し、病気や診療統計をまとめ、研究や広報のために提供することもあります。多くの患者が訪れる大規模な病院では専門職として勤務することもあります。

受験内容

■2級
【学科】医療事務専門知識
①医療保険制度、②老人保健制度、③公費負担医療制度、④介護保険制度、⑤医事法規一般、⑥医事業務、⑦保険請求業務・医学一般・薬学一般・診療録
【実技Ⅰ】
①患者接遇(記述式)
【実技Ⅱ】
診療報酬請求明細書点検

■1級
【学科】医療事務専門知識
①医療保険制度、②老人保健制度、③公費負担医療制度、④介護保険制度、⑤諸法関係(労働災害補償保険法、地方(国家)公務員災害補償法、自動車損害賠償保障法)、⑥医事法規一般、⑦医事業務、⑧保険請求業務・医学一般・薬学一般・診療録
【実技Ⅰ】
①接遇、院内コミュニケーション(記述式)
【実技Ⅱ】
診療報酬請求明細書点検

条件を絞り込んで検索!

カテゴリ



取得期間目安

難易度

医療の資格一覧

関連タグ一覧

五十音順で探す!

診断テスト

資格の学校一覧