資格のケンサク

アドビ認定インストラクター(ACI)

資格or検定
資格
難易度
★★★★★
取得期間
約6ヶ月
受験費用
認定条件であるACE、ACPの受験料は18.900円で、ACIに認定される際の書類審査には費用はかかりません。
合格率
未公表
試験回数
随時
主催
アドビ システムズ(株)ASN事務局

アドビ認定インストラクター(ACI)ってどんな資格?

ACEよりさらに高いレベルのAdobe製品の専門知識、活用能力、わかりやすく教える能力を持ったインストラクターを認定する、アドビシステムズ社主催の認定資格です。

ACIに認定されるにはアドビ認知絵エキスパート(ACE)の試験を受験し、ACE資格取得後、インストラクターとしての資格証明(Comp TIAのCTT+認定資格や各種教員免許など)とともに申請します。

認定は製品別に行われるので、アドビ製品を使用する企業であれば、実務スキルで差をつけられアピールができます。

ACI資格は対象となる製品のアップグレードに伴う新しい認定試験が発表されてから90日で失効されてしまうので更新が必要になります。

また、アドビ社のサイトに資格取得者として名前を掲載することができます。

ACI取得者は独立してトレーニング業務を行うことも、トレーニング機関で指導することもできます。

トレーニング機関向けにはアドビ認定トレーニングセンター(AATC)といった認定資格があります。

アドビ認定インストラクター(ACI)を取得すると出来る仕事

アドビ認定インストラクター(ACI)就職先

トレーニング機関、印刷会社、出版社、Web制作会社、デザイン事務所、広告代理店、一般企業、外資系企業、コンピュータメーカー、ソフトウェアメーカー、映像関連制作プロダクション、出版関連制作プロダクションなど

アドビ認定インストラクター

Photoshop、llustrator、InDesign、AcrobatなどのAdobe製品のトレーニングを行います。 アドビブランドの内部のトレーニング資料、プレリリースソフトウェア、アドビパートナー向けのリソースや情報を利用して、質の高いトレーニングを提供できます。

CGデザイナー

コンピュータで文字やイラスト(CG)を作成します。CGは建築、都市計画、機械設計、デザイン、アニメーション、科学研究のシミュレーションなど様々な分野で活用されるようになってきました。コンピュータ理論やプログラミングに通じ、色彩、デザイン感覚に優れていることが条件です。

エディトリアルデザイナー

雑誌、カタログ、各種マニュアル本などの書籍をデザイン的に美しく、かつ読みやすいように写真、イラスト、図表、文章など印刷物に使う素材を限られたスペースに効果的に配置するなどの編集すること、エディトリアルデザインを行います。ブックデザイナーは主に書籍の外観をデザインするのに対し、エディトリアルデザイナーはその本の内容を読みやすく機能的にデザインします。

キャラクターデザイナー

自分の持ち味を出した新しいゲーム・キャラクターを生み出す仕事です。CGデザイナーが行うケースも多く、ディレクターと「検討会議」を行い、採用されたキャラクターや背景コンテを基に、パソコン上でグラフィックを描いていきます。背景、キャラクター、アイテムなどの担当に分かれ、それぞれ複数パターンを作成します。

受験内容

オンライン審査と書類審査

条件を絞り込んで検索!

カテゴリ



取得期間目安

難易度

パソコンの資格一覧

関連タグ一覧

五十音順で探す!

診断テスト

資格の学校一覧